a0001_006369.jpg


2013年生まれの息子&2014年生まれの娘を育てる母のブログです。
1人目の育児中に不安が多く毎日検索魔になったのをきっかけに
ブログをはじめました。
育児中のママの不安を少しでも解消できる記事を心がけています。
自分のドタバタ育児の数々も記録中です。。


twitterやっています。
ぜひお友達になってください。



2017年11月21日

叱って後悔。息子の「心配性」

今日は朝から後悔。
息子と言い合いになり、険悪ムードで幼稚園に送り出してしまった。

もとになったのは、息子の幼稚園でやっているサッカースクールの話。

息子が数週間前から体験したいと言いだして、先週体験して

「とっても楽しかった!」

と満面の笑みで帰ってきたので申し込むことにしていました。

でも、まだ今週のスクールの日が来ていないのに

「やっぱりやめたい」

と言い出したんです。
かるーい感じで「やっぱいいや」と。

なんで?と聞いてもはっきり言わず
「足が痛いから」と。
でも当日は全く痛がってなかったし楽しかったと言っていて、わたしが納得できなくて。

「あなたがやりたいっていうから申し込みしたんだよね?自分で言い出したのだから、まずはやってみてから決めなさい」

「自分が言ったことに責任持ちなさい」

「やりたいって言ったことをすぐに「やっぱりやめる」なんて言うなら、もう他のことも『やりたい』って言ってもやらせないよ?」

どんどん息子を責める言葉ばかり言ってしまいました。

息子は泣きだして。

でもひとしきり叱りつけたあとに

「あ、この子、もしかしたら心配になったのかも」

と思ったんです。
息子はとっても心配性で、これまでの習いごとや幼稚園など、新しく始めることは全部まず「やりたくない」から始まります。

今回は最初のスタートが良すぎただけで、いつも通りの「心配」なのかも…。

ああ。
息子の性格(人格)を否定してしまった。

後悔の気持ちが湧き上がり。

「心配になっちゃったの??」

と聞くと「うん」という息子。そうか…。


私:「あなたのそういう『こうなっちゃうかも』って前もってわかるところは良い所だと思うよ」

私:「幼稚園も、くもんも英語もみんな最初は嫌だったけど、やってるうちに楽しくなったよね」

息子:うん…

私:「でも、それで全部やめちゃったら、何も始められないじゃない」

息子:…。

私:「足が痛くなるのが心配なら、とりあえず3回やってみて、痛いから嫌だ、辞めたいと思ったらやめよう」

「3回やったらまたママと話そう」

息子:「…(うなづく)」

朝だから急いでいてマシンガントークになってしまい、それも後悔。

でも、息子は心配になった、ということがわかったことはよかった。

息子はもともと慎重派の心配性で、なかなか新しいことをはじめられない。
それは私の小さい頃にそっくりで。
でも、私はそれで損してきたからと思って、ついつい強く「挑戦」を求めてしまう。
でもそれって、彼にとっては負担なんだよなあ…。



こういうとき、どうしたらいいか悩む

「わかったやめちゃおう」

ってしたら、簡単なんだけど…。不安になったから辞めるというのはもったいないなって思ってしまって。
やってみて「これがいやだ」というのがあるなら、話してみて辞めるのはありだと思うのだけど。


子供の心配性って、どこまで付き合ったら良いのだろう。


---------------------



そんなこんなで相変わらずの息子です。

親になるって難しい。
自分の息子でも自分ではないし、完全には理解できないもの。

もうすぐ5歳になってくると、複雑な感情が出てくるみたいで、何しろ話を聞くのも難しい…。

そして私自身の自己肯定感の低さが、息子に対して「こうしろ」という要求を強めてる気がする。
これがほんとうに、いけない…
息子のことを何とかしようとする前に、自分がなんとかならなくちゃ…。


posted by はっちき at 08:21 | Comment(0) | 育児 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

娘も幼稚園に入園ほぼ決定、私立幼稚園貧乏なわが家(´;ㅿ;`)

またすごく久しぶりの更新になってしまいました。(もうこの書き出しやめようかな…苦笑)

仕事に育児に家事に晩酌に(ムム)忙しく、なかなかブログの更新ができません。
でも、今日は書かねばと思って通勤電車でSeesaaのアプリをひらきました。

保活の話

わが家は7月に江戸川区から船橋市に引越ししてきて、7月にも保活をしました。
ところが娘は全滅、息子は小規模園(ちょっと保育が荒い…)しか内定せず、息子は滑り止めとして予約していた私立幼稚園に。

そして今回、娘の来年4月入園をかけた保活にのぞんだわけです。

しかし、市役所窓口では耳を疑う言葉が。

「すでに満点の方が何人も待機されてます。待機数が来年の増枠数を超えているので、かなり厳しいです。」

…なんと…。

そもそも私の勤務時間の点数は満点ではない。
でも、それは勤務先が遠いからで(片道2時間)、先月までは自宅勤務にして残業もしてたのに。
契約時間でしか点数をつけてくれないので実績は加味されず。

入園は絶望的とのこと。

つ、つらい…


江戸川区の認可園にふたりを入れてた時には、保育料は2人で30,000円程度。

いまは私立幼稚園と認証保育園で月130,000円。13万ですよ…。
補助金もらって10万円。

私、働いている意味ないよね(´;ㅿ;`)



しかしここで


「認可園に入れないので仕事辞める」


なんていったら、もう次は働ける職場ない。高卒資格無し。


石にかじりついてでも職場に残りたい。
ということで


娘も息子と同じ私立幼稚園(7:30-19:00)に願書出しました。
月々約5万円。死ぬかも、ねぇ、死ぬかも。
2人で月10万がまだ続く。
でも、娘の場合は2人目で補助金が出るので、実質月8万ちょいかな。それでもしんどいけど…。


しかも息子が幼稚園に巡回してきているサッカー教室に入りたいと言い出した。
仲良しのお友達がやってるからやりたいらしい。
動機はともかくとして、入園して4ヶ月で仲良くなった友達とスポーツやりたいというなら、やらせてやりたい親心。運動神経悪くてどんくさいので、これで少し良くなればという下心もある…。


しかしホームページみてびっくり
入会金3万円。


ええええええ
なんやっそ〜ら〜♪
思わず歌った。


私立幼稚園ね…
入りたくて入ってるんじゃないのよ
働きながら預けられるのがここしかないのよ
いや、希望制の習いごとなのだから
高いのは仕方ない
でも、でもさあ
つらい…


来年とりあえず
春に入園料と制服代がかかる
あと備品いろいろで15万円くらい


ああ…
もうなんもできん


家買ったのも
働きだしたのも
子供を幼稚園に入れたのも
サッカーの体験させてるのも
全部わたしたち親の判断で
それをとやかく言うのは恥ずかしいことだと思ってる
思ってるけど




認可園
ふやしてくれ…
働いた分全部
保育に払うのつらい…


そんなこんなで、来年度からの収入をなんとかしたいと主人と話し合い

マルチ商法始めました





うそです




水曜日(夫の定時退社の日)だけ
私の勤務時間を2時間程度のばすかも。
それで月々1万円と少し収入増える
少しでも足しになれば。




親になるってたいへん。
毎日こどもらのパトロンとして
せっせせっせと働いている
もはやピクミン。


がんばるしかない

でも


認可園増やしてくださいお願いします…
posted by はっちき at 08:13 | Comment(0) | 育児 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

保育園と幼稚園の違いは大きい…2ヶ月間通って感じたこと

またまたすごく久しぶりの更新になってしまいました…
↑毎度これで始まるのが恒例になってしまっている( ; ; )

今回お話したいのは「幼稚園と保育園の違い」。

最近では幼稚園でも延長保育をしてくれるところが増えて「働いていても幼稚園に入れられる」という認識の方も多いと思います。

私もそのひとりです。

引越し前の記事にも書いたのですが、我が家は引越しのために江戸川区の某区立保育園を退園して、船橋市の私立幼稚園に入園しました。

認可保育園を希望したものの、小規模園でかなり保育が雑な印象を受ける園しか空きがなくて、本人も幼稚園を希望したことから、夫婦で決めて幼稚園にしました。

我が家が通わせている園は、朝も夜も延長保育があり、7:30-19:00で預けることができます。

保育園と比べると保育料は高くて、月に5万円と少し。
それでも昼間はしっかり幼稚園としての教育をしてくれて、朝晩はアットホームな雰囲気の先生が保育してくれるので凄くありがたいです。

ただ、幼稚園を選ぶ時には心得なくてはいけなかったなあ、ということがいくつかあります。

専業主婦ママと同じ土俵だと認識すべし

幼稚園は働いているママだけが預ける場ではないですよね。専業主婦ママもたくさんいます。

だから

・行事が平日に行われることがあります
・行事のお手伝いを頼まれることがあります
・「これを明日までに体操服に縫い付けてくださいね」といったお知らせがザラにきます
・担任と話す機会はほぼなく(朝晩は保育のみの先生のため)、持ち物などはすべてお手紙で確認します

今月は運動会が金曜日、さらにその前週の金曜日は予行練習のため午前保育で預かりなしのため、2週連ちゃんで金曜日お休みしています( ; ; )

これが専業主婦の方と同じ幼稚園に入れるということか。と認識。
専業主婦のママたちはすべて幼稚園に合わせて行動出来てると思うと尊敬しかない…。

「こんなん無理じゃん!!明日までとか無理!!」
「お手伝い無理…平日やん…」

と毎日のようにぼやく私…。でもこれも自分で決めたこと。

子供自身は幼稚園の広い園庭も気に入っているし、運動会の練習に出かける時に乗れる園バスも気に入っているみたいです。
遠足や芋掘りなどイベントも多くて、楽しいみたい。うーん、がんばらな…。

保育料以外にも色々かかる

保育園にしか通わせたことがない私は、幼稚園でかかる保育料以外のお金について知識が薄かった…

・入園料 五万円
・制服代 八万円
・のりやはさみなどのお道具 一万円
・給食費

おいおいおいおいおーい

す、すごいよ
こんなにお金かかるんかい、と絶句。

私立幼稚園だし高い方なのかもしれないけど
本当に、雑な小規模園かここしか、リアルにここしか空いてなかったのだよ…
うちはそんなにリッチなお宅じゃないのだよ…。

と、訴えられるわけもなく支払い。
今本当に家計が火の車、というか燃え尽きる寸前くらいお金ない( ; ; )

幼稚園に入ろうと思ったら、保育料以外の出費もよく確かめてくださいね…。

親に求められることの量

保育園のように「これを伝えてますよ」と、箸でもトイレでうんこを自分で拭く方法でも、本人ができないなら先生が教えてくれるスタンスとは少し違います。

〇〇君は今これができないみたいなので
ご家庭でご指導ください
という感じです。
いや、これが普通なのだよね。だって自分の子なんだし…。

でも、やっぱり働いていると指導する機会が少ない(とくにうんこのこととか…)うえに、箸の指導も本人がやる気なくて続かない&夕飯も食べ始めが遅いので、本人もお腹すいてイライラしてしまい、箸を使わない…。

保育園とは違う、と認識して入園したつもりが、やっぱり自分は詰めが甘いなあ…と感じる次第です。


------------------------------


と、なんだか愚痴みたいにお伝えしてしまったけれど、幼稚園と保育園、機能は似ていても中身は全然違いました。

どちらがおすすめということはあまり言えなくて、それぞれに長所短所はあると思うのですか、どういう条件になるのかをよく考えて選ぶことが大切かなって思います。

気になることあれば何でも質問してくださいね。

子供も母もストレス少なく暮らせるのが、1番なんだよなあ…(´-`).。oO(
posted by はっちき at 05:49 | Comment(0) | 育児 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。