a0001_006369.jpg


2013年生まれの息子&2014年生まれの娘を育てる母のブログです。
1人目の育児中に不安が多く毎日検索魔になったのをきっかけに
ブログをはじめました。
育児中のママの不安を少しでも解消できる記事を心がけています。
自分のドタバタ育児の数々も記録中です。。


twitterやっています。
ぜひお友達になってください。



2017年08月25日

4歳&2歳、二段ベッドで寝かしつけなしでぐっすり\(^^)/

お引越ししてから、我が家では二段ベッドを使い始めました。




このベッドを購入して子供部屋に置いて、子供だけで眠ってもらっています。

下の娘は来月3歳。
まだ寝かしつけをしなくてはいけない日もあるけど、機嫌がよいときはお兄ちゃんと二人で寝室に行き、何やら鼻歌を歌いながら寝てしまいます。

共働きの我が家にとって、寝かしつけに使う時間は貴重。
できれば二人だけで寝てほしいというのが本音でした。

でもなかなか実現しないまま引越しとなり
子供部屋でなんとか気持ちよく寝てもらおうと、旦那さんと考えついたのが二段ベッドでした。

息子はジャングルジム大好きなので、上の段で寝られると言うだけでご機嫌。
今では昼寝も夜も、眠くなったら勝手に寝てくれます。たすかる!!!

娘は二段ベッドの下の段ですが、自分で折り紙を切って繋げたモビール的なものを飾り付け、好きなぬいぐるみをサイドの棚に置き、自分の城を完成させました。笑


息子もですが、サイドの棚が割りといい役割してます。お気に入りのぬいぐるみ、思い出の品、幼稚園で作ったものなど置いてます。


サイド棚が付いていながらリーズナブルなこの二段ベッドはすごーく気に入ってるのですが、

組み立てはめっちゃ大変そうでした!

引越しの時に、旦那さんの知り合いの電気工事やさんが来てくれて、組み立てを手伝ってくれたのですが、二人がかりで三時間くらいはかかってました(;´・ω・)

ホームページでは簡単そうにパパとママがニコニコと工具を持ってるイラストが載ってますが、実際には

(・:゚д゚::)ハァハァ(・:゚д゚::)ハァハァ
_:( _ ́∞`):_ツカレタ

というかんじでした。。。

安いということはそれだけ買う側の手間があるということですよね/(^o^)\

でもまあ、組み立てられてよかった!!


さらに、ベッドサイドが暗くないように、イケアで買ったルームランプを壁付して、本人達が暗いと思ったら点灯させられるようにしました。イケアのランプは星型や花形があるのでポップで良いです\(^^)/


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★送料無料★【IKEA(イケア)】SMILA 壁掛けライト ブルースター
価格:1980円(税込、送料無料) (2017/8/25時点)




このランプが息子の↑




↑こっちは娘の!

なんだか値段が楽天だと高いけれど、店頭では1000円しなかったと思います。
もし近くに店舗があれば是非店舗へ。
基本的には壁付ですが、何かの雑誌で賃貸住宅でもワイヤーなど使えばつけられると書いてあったような…。

我が家は旦那さんがガンガン穴開けてました0(:3 _ )〜
家を買ったとはいえ、結構大きい穴開くので注意です!つけ間違いがないように!


それと、お布団をより可愛くすべく、2人のお気に入りキャラの布団カバーを購入しました\( ˆoˆ )/
↑一人で寝てもらいたくて必死です…




息子はこれ↑




↑こっちは娘!

2人ともものすごく食いついてたので、やっぱり寝具は大切、と思いました。

ちなみにカバーは掛け布団のみで、敷布団はマットレスのみ、シーツは普通の無地です。
でも、布団って上から見えるのは掛け布団だけだからね!笑
本人達もそのへんはなんとも思ってないようです。


かくして一人寝をマスターし始めたわが子たち。
このままデフォルトで一人寝してほしいー!!( ; ; )




posted by はっちき at 06:22 | Comment(0) | 育児家事グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

雨の日のレインカバーの「顔ビタ〜」問題にはやっぱりリトルキディーズ?

季節は梅雨...

最近、送り迎えの時間帯に雨が降ることも多いですよね...

我が家の最近の雨の日の悩みと言えば
自転車の後ろシートに乗っている息子の

「顔ビタ〜」問題

うちの自転車のレインカバーはLAKIAのカバーを使っていて
自転車のシート自体はブリヂストンのシートを使っているのですが
使っている人ならわかると思うのですが、背が高くなってくると、シートとカバーの隙間が狭くなっていて
ちょっと背もたれから背中を離しただけで
顔がレインカバーに「ビター」ってなるんですよね。笑



息子はこれを「やーだー!」と嫌がる。
私「背中ぴったんして!!!!←背もたれに背中をつけろと言っている」

娘は前シートに乗っていて
まだ「ビター」ってほどではないんですが、
お兄ちゃんのマネをしているのか
まざと背もたれから起き上がって、ビターって顔をつけて遊んでいる。
なんだこいつら。


それはともかく

確かに顔がビターってなると、なんとなく狭苦しいし蒸れそうだし
なんかいいのないのかな〜と思っていたら
お友達のママがリトルキディーズに買い替えてて、
すごいいいな〜と感心!

new_lk_top2.jpg

ちゃんとレインカバーのサイドに骨があって
顔にビタってならずに乗れるようになっている!!




楽天だと、すでに全色売り切れでした...

まあ、まだLAKIAも穴が開いたというわけじゃないので
とりあえずダメになるまでは使い切ろう。

これから買う方には、リトルキディーズおすすめしておきます!

ちなみに!
ヘッドレストのついていない前乗せにも対応しています!

我が家が前に乗っていたブリヂストンの子乗せ自転車も、
前についていた子乗せのヘッドレストがなかったのですが
その当時はリトルキディーズって売ってなかったと思う(間違ってたらすみません)。

ヘッドレストなしだとOGKの簡易カバーしか使えなくて
いちいちつけ外ししなくてはいけないし
すごーく面倒だったのを思い出します...



↑これ。
安くていいんですが、チャックなどで開閉できないので、
おろすとき、乗せるときにはカバー自体を着脱しなくちゃいけなくて
保育園の送迎など、雨の日でも絶対でかける=使用頻度が高いという方には
ちょっと不便な気がしました。

その点ではLAKIAも、チャックで開閉できるし
基本的につけっぱなしで大丈夫なので便利だな〜と思っているんですが
室内空間の広さ、快適さで言ったらリトルキディーズ最強説はぬぐえない!
リトルキディーズ、便利だな〜。

----------------------------------------------

今はパパが朝の保育園送りをしてくれているけど
これから転職したらまた私がやる予定。
雨の日は憂鬱ですよね。

こどもの室内空間はどんどんよくなっても
結局大人はカッパでずぶ濡れですわ(苦笑)
大人、せつない〜...

今日もがんばりまーす。


余談ですが
今出勤前のマクドナルドで更新中ですが
隣に座ったおじさん(雨なのになぜかランニングスタイル)が
執拗に話しかけてきて怖すぎます。
だれか助けて〜笑
posted by はっちき at 08:06 | Comment(0) | 育児家事グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

旦那が交通事故…チャイルドシートの必要性を再認識

ちょっと前の話ですが
旦那が家のすぐ近くで交通事故を起こしました。

子供を連れて大きな公園に行こうと
家を出発して約100m。
住宅街を低速で走っていたのですが
路地から食品宅配の三輪バイクが出てきて
お互い一時停止していなかったため、接触。
相手は転倒してしまい、こちらはボンネットが曲がりました。

優先道路の指定も、一時停止指定もない住宅街での事故。
相手の方は怪我をしてしまったので
今保険会社と旦那の方で話し合いをしています。

身近にこんな事故が起こるとはびっくり。
私は仕事に行っていて車に乗っていなかったのですが
事故と聞いて一番に気になったのは
やっぱり子供のことでした。
相手の方には申し訳ないけれど。

旦那も決して運転が荒い方ではないし、相手の方も女性の方で、三輪バイクなので、猛スピードで走るような運転ではなかったのだと思います。

危険運転をする人でなくても、ちょっとした気の緩みや、警戒心の薄れで、事故は起きてしまうんですよね。

チャイルドシートを嫌がることが多い娘は、ほんの数カ月前まで、チャイルドシートのベルトを緩めて留めたりしていました。しかし、最近は嫌がらずに乗れるようになったので、しっかり締めて乗っていたため、後部座席に1人でしたが、無傷でした。
助手席の息子も、シートベルトをしていたので、落下もなく無傷。
旦那も怪我はありませんでした。

相手の方はバイクなので怪我をしてしまい、念のため救急車で病院に向かったそうです。
法的な過失は五分五分と言われましたが
それでも怪我をされた方には本当に、申し訳ないと思っています。

そして、こちらサイドの家族である私が言うのもなんですが

チャイルドシート、大切です。
ベルトはしっかり締めましょう。
家の周りでも、出る時にすぐにつけること。
短時間の運転でも事故はおきます。

そして住宅街では
一時停止ラインがなくても
路地の手前は再徐行しましょう。

もしもバイクではなくて子供の自転車だったら。

大変なことが起きていたかもしれないです。

また、歩行者側としても、車が止まったのを確認してから渡るようにしましょう。
posted by はっちき at 17:14 | Comment(0) | 育児家事グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。