a0001_006369.jpg


2013年生まれの息子&2014年生まれの娘を育てる母のブログです。
1人目の育児中に不安が多く毎日検索魔になったのをきっかけに
ブログをはじめました。
育児中のママの不安を少しでも解消できる記事を心がけています。
自分のドタバタ育児の数々も記録中です。。


twitterやっています。
ぜひお友達になってください。



2017年01月06日

3歳&2歳、子供の口臭にモンダミンキッズ用使ってます

最近、子供用のモンダミンを使い始めました。




↑画像のイチゴ味以外にぶどう味もあり、わが家ではぶどう味を愛用してます。

ブクブクうがいができる5歳ごろから、と書いてあるのですが、うちの子供たちはすでに保育園でブクブクうがいをしているため、うがいできるので使ってます。

つかいはじめたきっかけは、なかなか歯磨きをしたがらないことと、口臭予防。

モンダミンキッズを私が試しに使ってみたところ、特有の辛さはなく、フルーツジュースのような甘みがありました。
子供たちも一度使わせたら虜です( ̄ー ̄)ニヤリ

モンダミンしたさに歯磨きをするようになって、さらにうがいのあとにモンダミンもしているので、お口の中が今まで以上にきれいになっているのではないかなと思います。

口臭もすごく気になっていたのですが、かなり気にならなくなりました(^ ^)

こどもたちって鼻づまりしているときなど、結構口臭が気になることがありますよね。まだ舌を磨いたり、強い効果のある歯磨き粉もつかえないので、モンダミンに助けられてます。

歯磨きほどではないとは思いますが、余裕がない時やどうしても歯磨きしてくれない時はモンダミンで代用できるようです。(本体の裏面に書いてありました)
我が家は仕上げとしてしか使わせてませんが、昼ごはんのあとの昼寝前など、サッと口の中をサッパリさせたいときとかいいですね。
もう少し小型のがあれば持ち運んで使いたいくらいだな〜

ぜひぜひお試しください(^ ^)


posted by はっちき at 21:03 | Comment(0) | 育児 マメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

公文式(幼児)3歳ではじめた「さんすう」1年弱でどんなことができた?レビュー

今年の4月から公文式に通い始めた息子。

「なんか習い事させてみたいなあ」

「でも仕事復帰したら夕方からできるやつじゃないと無理だなあ」

「さらに振替もできて、時間調整もできるやつがいいなあ」

と、なんともまあワガママな私の要望にかなったのが、公文だったわけです。

公文式の教室は3ヶ所見学しに行き
今通っている公文にきめました。

公文は先生によってやり方も違うし、子供のやる気になる度合いも違います。
なのでできるだけ複数の教室を見学に行って決めることをおすすめします。
無料体験も別の教室なら2回目ができるので、11月と2月??だっけなあ…体験できる時期を2つ使って見学に行くと、2回無料体験できますよー。
教科を決めかねているときもぜひ。

かくして教室を決めた息子。

最初の教室ではこくご。次の教室ではさんすうを体験。(あとひとつの教室は見学とちょっとフラッシュカードの時間に参加しただけ)

旦那と相談し、さんすうを選択しました。
こくごは自宅で絵本を読んだり、ひらがなカタカナを教えることは出来そうなのだけど、さんすうって難しい。と思ったからです。
旦那は「理系に育てたい」という思いも強く。(3歳で理系も文系もないけどね〜)

で、さんすうをはじめてみました。会費は一教科6500円くらい週2&宿題でプリントをもらいます。

最初はとにかく母子分離がつらくて泣いてばっかりだった息子。
どうしてもいかないと泣きわめく時は、1時間近く教室の玄関で説得したり、私が仕事で疲れて気力がない時は、振替日に行くことにしてやめておいたり。(電話1本でおやすみできます。振替日も予約は不要)

効果的だったのは、くもんに行く日だけ「あんぱんまんのペロペロチョコ」が貰える作戦。

保育園の帰りに自転車でそのまま行くので
くもんがある日だけアンパンマンのペロペロチョコを持参し、後ろ座席で食べさせてから行ってました。
まさにニンジン作戦…
いい親とはいえないかもしれないけど、これが一番きいたんです。。

そして夏頃からは泣かずにスイっと通い始めました。先生に懐いてきたのも大きい。

学習内容は
「〇はいくつありますか」

⚫⚫⚫⚫

↑4!

とか、こんな感じのを10までやるのを
ほんの最近まで約半年以上やってました。

「なんだよ〜10までならもうできるのだから、早くその先いってくれよー!」

と、私は思っていたのですか、さりげなく先生に聞いてみると

「⚫をひとつひとつ指で押さえて読むのではなく、⚫の並びを見て『6!』とかわかるようになるまでは10を続けます。それがさんすうの基礎なのです」

とのこと。な、なるほど。

かくして息子は

⚫⚫⚫⚫⚫


と書いてあれば、数えることなく「6!」と即答できるようになり、11以降に進み始めました。

たぶん「5」のまとまりがわかるようになり、それに1足したら6とか、知らず知らず足し算の考え方を教えてるのではと思います。(感想です)

そして11以降になると一気に進み、今は30までの⚫やらバナナの絵やら数えているのですが、確かに5や10のまとまりで考えているので数えるのが早い!
びっくりします。くもん…恐るべし。

旦那も「さんすう」と力強く指定した割に宿題とか何もやってくれてなかったので、最近宿題で25を速攻数える姿を見て「くもんすげえ」と言ってました。

「くりかえし」で、本人が「こんなのかんたん」と思うまでやらせる。

それがくもんのおしえ方らしいのですが、息子にはとてもあってたようです。

さらに、鉛筆の使い方を上手にするために「なぞりましょう」的なプリントもやってます。先生が熱心に鉛筆の持ち方を教えてくれるのでとっても助かってます。

で、くもんのデメリットですが。

ここまでめっちゃ押しておいて、デメリットも言いますね。

・なんせ宿題やる時間が無い

これにつきます。
宿題が結構出るのですが(希望で枚数調整できますが)、働いてると忙しくてなかなかこなせない…で、毎回「宿題やってなくて…」といって送り出す感じになってしまい。。
小学校に行ったら絶対やらせなくちゃいけないのに「ぼくいつも宿題やってないな…」と本人が思ってしまったら…とヒリヒリしてます。
息子1人なら私が家事をしている時間に傍らでさせたらいいのですが、二歳の娘が邪魔するんですよね…グリグリ描いちゃうし…(;Д;)

家で宿題どうするの問題は、今も健在なのです。

しかし、算数の成果も感じ、くもんは基本的にとってもよい!と感じてます。
働くお母さんが通わせやすい習い事なのではないでしょうか。

ぜひご検討くださいー!
posted by はっちき at 06:11 | Comment(0) | 育児 マメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

ベビーカー(シルバークロス)の修理について日本育児に問い合わせてみた

以前このブログでも話題にしてたのですが
我が家のシルバークロス(ベビーカー中古)の足乗せが壊れまして…

しばらく黒いガムテープを多重に巻き付けて対応していました

20160317165110252.jpg

↑壊れた時

20160317165230773.jpg

↑こんなかんじ

さらに昨日…
↑の画像をよく見るとわかるんですけど
足乗せ後ろのクロスバーのナットが無くなり
クロスバーが外れてしまいました。

20160317165337247.jpg

ナットがないのでガタガタ…。

足乗せだけなら修理代もったいないしと思って
もうしばらくしか使わない&使用頻度も低くなってきたので
ガムテープで耐えようかと思ってたんですけど
もうさすがにこれは危険だわ。

ということで
メーカー(輸入元)である日本育児に
ナットを取り寄せてくれないか電話をしてみました。

問い合わせ先はこちら
http://www.nihonikuji.co.jp/sp/inquiry.html

電話してみると女性のオペレーターの方が対応してくれました。
ベビーカーの型式を聞かれたけれど
中古のため取説もなく
どうしたらいいかわからず…。
でも各商品の特徴などからしっかり割り出してくれて助かりました。

ナットの詳しい位置や、型式の最終確認のため、メールで担当の方にベビーカーの写真を送り、料金を聞いてみると

ナットは今日本育児に在庫があるので540円で送付してくれるとのこと。
足のベルトと合わせて修理に出す形だと4800円くらいかかるとのことでした。

中古で4000円で購入したベビーカー。
ちょっと修理はもったいない(´・ω・`)

というわけで、今回は在庫のあるナットだけを自宅に送ってもらい、セルフで締めて修理することに。
それでとりあえずの安全性は大丈夫。
足置きはかなり貧乏くさいけど…そのままでベビーカー卒業まで耐えようかと。
下の子はかなりの歩きたがりなので
このまま行けば卒業も早そう。

シルバークロスは輸入品なのでサポートが悪いという口コミも聞いたことがあるのだけど
輸入元の日本育児がかなり丁寧な対応をしてくれたので安心しました。

電話で一度問い合せた後の対応はメールでしてくれたのもありがたかった!
育児していると電話に出られないことも多いですもんね。
日本育児さまさまです。

------------------------------

そんなバタバタだった今日ですが
旦那さんもバタバタでして
朝から歯の詰め物が取れ(笑)
午後会社を早退して詰め物をつけに歯科へ。

せっかくの午後休なので
夜は家族で浦安の大江戸温泉万華郷にいきました。
赤ちゃんも入浴できるお風呂があり
水着の混浴ゾーンも充実していて
家族で楽しめましたよー!
ベビーソープまで完備だったのはびっくり。
3歳まで無料です。
ここのことはまたレビューしますネ!(๑•∀•๑)

最近凹むこと多かったけど
リフレッシュできてよかった。
明日からまた頑張ろう!

posted by はっちき at 19:09 | Comment(0) | 育児 マメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。